2015年2月15日 (日)

千両の実をまきました。

Da150215a

千両の実をまいています ・・・ 奥のほうは昨年にまいた実で、1年でかなり大きくなってきました ・・ 4月には、植え替えです ・・・ 産地のありがたさで、今年はかなり、実をわけてもらいました ・・。

Da150215b


| | コメント (0)

2007年5月29日 (火)

やなぎに風

Da070527c

5月25日の大雨のあと、26日早朝の千両のようすです。雨にうたれた新芽が上下、左右にのた打ち回っているようにへたりこんでいます。手でつまむとすぐに折れてしまう柔らかい新芽ですが、大雨、強風にはめっぽう強く、このぐらいの雨はなんともないようです。台風の時期はもう少し先になりますが、台風が去った後の千両は、みんな背丈が半分になったかのように、倒れこんでいますが、2,3日するとなんでもなかったように元にもどります ・・・ 人生もこうありたいものだなあと思います。

Da070527d

補植した苗を覆うように、雑草がはえて来ました、ミミズも出て土が元気な証拠ですが、雑草とりにはかなり時間が食われます。

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

千両畑近況

Da070508a

5月に入り、暖かくなってきました。千両にも脇から新芽が伸びてきています。この芽が大きくなり、樹勢を形成していきます。5月から6月にかけて大きくなり、6月中ころから、花が咲き出します。この時期が一番、変化の大きい季節となります。

| | コメント (2)

2007年4月25日 (水)

千両の芽吹き

Db070425a

4月24日、4月も終盤、整枝した千両の株から新芽が出てきました。ほおっておくと、草に隠れてしまうので、草取りに忙しくなります。この芽は、来年12月には成木となり、きれいな実をつけます。

千両の畑も、やさしい陽光を浴びてすがすがしい感じになってきています。これからの時期にわき芽が出てきて、樹形を形成していき、6月中ごろから、7月にかけての開花につながっていきます。

Db070425b

| | コメント (0)

2007年4月11日 (水)

千両の苗

Db070411a

千両の1年生の苗です。明日から、雨模様の日を見計らいながら、畑に補植していきます。日々暖かくなり、畑の千両にもたくさん新芽が出てきました。

Db070411b

ちなみに、こういう天気予報の1週間が苗の植え付けの、BESTウィークだと思います。今年は、昨年にくらべて、良い天候に恵まれ、千両、梅とも生育には良いのですが、そろそろ、一雨ほしいところです。

| | コメント (2)

2007年4月 1日 (日)

たぬきの仕業

Db070402c

千両をかこむように、ビニールひもで、周りを取り囲んでいます。この時期、2月に施肥した、肥料を目当てにして、山からタヌキが下りてきて、3段のひもの1番下のひもを、食いちぎっていることが良くあります。経費削減のために、安価なビニールだと簡単に切っています ・・・ 少しだけ、高価な丈夫なひもで、作業しています ・・・ 大丈夫でしょうか ・・ ちなみに、野うさぎが苗などを噛み切った場合、切り口が鎌で切ったように,鋭利な切り口になります。

これだけの物を噛み切るのは、相当の体力と根気がいることだと感心しますが、切ったままで、畑には何の悪さもしていないことも多く、その行動は、人間の理解力をはるかに超えて、わけがわからないこともある ・・・

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

千両屋根補修

Db070321a

千両小屋の屋根を補修しています。すこし、屋根がゆばってきました ・・・ 水平器を使ってはいるのですが、なにぶん、昭和50年代に製作した小屋で中の鉄管がぼろぼろになっています ・・・ 3月中に出来るところまでやりきり、来春、残りを片付ける予定です。

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

MOTTAINAI

Db070309a

千両小屋補修用の部材を準備しています。柱は杉、ヒノキの間伐材で自前ですが、インチ菅は、以前使ったものを、好意でわけていただきました。サビ止めを塗るとあと何年かまだつかえそうです ・・・ いわゆる ・・・ MOTTAINAI ・・・ 経費が厳しいんです。

夕方、JAみなべいなみからFAXが入っていました。以下、原文のまま

2月14日の竜巻により印南町内のハウス施設の87棟に被害が発生し農作物にも大きな被害が発生しました。また、今回の被害は、一人当たりの被害が大きく復旧についても多大な費用と時間を必要とする状況となっています。このような状況の中、被害に合われた方から不必要になったパイプハウスやパイプ等があれば情報提供頂きたいとの申し出がありました。そこで、JAでは情報を収集・整理し被害者へ連絡をさせていただきたいと考えますので、もし、使用されていないパイプハウスやパイプ等がございましたらJAまでご連絡いただけますようお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

スパー竹割り機

Db070304a

千両小屋の屋根には、板、竹、かんれいしゃなど、いろいろな素材で作っていきますが、今年は、孟宗竹を使用しています。こういうときに、役にたつのが、近所の修理屋さんにつくってもらった、竹割り機です。十文字につくった鉄筋がかたい竹をびっくりするくらいきれいに割ってくれます。

Db070304b

日曜日の昼前から、おもしろいコントを見ました ・・・ デイラン&キャサリン、例のアメリカ風のあれです。ブログの入力が止まってしまいました。

| | コメント (4)

2007年2月24日 (土)

愛知、三ケ根山、千両

Db070224e

愛知県の三河湾沿いの三ケ根山のふもとで、千両を栽培している方から、昨年12月出荷前の千両風景の写真を送っていただきました。立派な千両でつくっている方のよろこびが伝わってくるような写真です。インターネットがなければ考えられないような、ことなのでこういうことがあると、また頑張って情報を発信していこうと思います ・・・ ありがとうございました。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧